国を選択 日本 | アメリカ | ドイツ  
 
 
Healthcare Professionals
ホーム HAEについて 臨床試験 よくある質問 家系図 日記
HAEを理解する HAEと上手に付き合う HAEの治療 その他の情報 HAEコミュニティとコンタクトする

 
Eメールアドレス:
パスワード:
パスワードをお忘れの方




This website is accredited by Health On the Net Foundation. Click to verify. We comply with the HONcode standard for trustworthy health
information:
verify here.

PERSONAL STORY

メリッサは研究により治療ができることを願う

メリッサ セーバー、43歳ですが、常に週に一度くらいの頻度でHAEの発作を起こします。

この珍しい疾患(血液疾患)は、浮腫の痛みを伴う発作として、顔、気道、腹と四肢の腫脹を起こします。

「ほとんど前兆がないのです」「人によって発作の重症度が違います。私は1週間くらいの期間で発作が出るようです。朝起きたときから発作が起こり始めるように感じます。」とセーバーは語ります。

HAEで苦しんでいる方々のためのチャレンジは、治療です。HAEと上手く過ごすための治療としてヨーロッパでは長い間使用されていますが、FDAはC1-INH製剤をまだ承認していません。

メリッサの体験談を読む

あなたの体験談をお聞かせください


最終更新日: 2009/11/11 0:22

CSL Behring Biotherapies for Life
All About HAE

© 2019 CSL Behring | ホーム | サイトマップ-患者さん向けページ
サイトマップ-医療関係者向けページ | プライバシーポリシー | ご利用条件
AllAboutHAE-jp.comについて | お問い合わせ